<< 北陸方面視察研修 | main | 白石さんマラウイへ行く! >>
青年海外協力隊野菜隊員候補生技術補完研修に関して

当団体の活動も思い起こせば11年になろうとしています。
本当に色々あった活動でしたが、地域の方々の支えのもと何とかやってきました。

いつしか活動の中心になっていたJICA青年海外協力隊野菜隊員候補生への派遣前研修も民主党政権下のもと事業仕訳の影響で見直しをせざる負えなくなったようでJICAやJOCAも大変な立場になっているようです。その中で実質8年、14期生を送り出してきた当団体も野菜研修受入を打ち切ることとしました。

2004年にJICA担当者から打診があり受け入れを始めたのですが、途中いろいろありながらもなんとか若者を地域で育ててきました。その甲斐あって多くの卒業生が地域に目を向けそれぞれの地域でしっかりと根を張って頑張っています。

今後は、自ら学ぼうとする隊員候補生や希望者のみ受入れることとします(笑)

| - | 10:51 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
矢島さん、そして地域の皆さん
長きに渡って野菜作りで協力隊に参加する人材を育てて頂き有難うございました。

群馬のそこで経験したこと、人と会って知ったことや聞いたことや感じたことは、真っ当なにぃちゃんねぇちゃんなら、2年間の協力隊の活動には勿論、それ以降の生き様や生活の糧となっていると思います。世の中やってみないとわからんこと、人と接しないと分からないことだらけですから!!それを世界に行く前に、自分の国で経験できるなんて、ほんまにすごいええことやと思います。しかも、良き理解者のいる環境で。

野菜研修終わるのは、これから協力隊に参加する人のええ機会がなくなることが残念です。

が、しゃぁない、寺子屋と地域の人が次のおもろいことやるのを期待して応援しております。

本当にお世話になりました。
白石さんや地元の皆さんにもお礼申し上げて下さい。
有難うございました。
| 高砂 大 | 2012/11/06 11:54 AM |
いつかは来ると思っていましたが、とうとう来ましたね。
自ら研修を受けたいという候補生がいたら紹介しますね。
| choba | 2012/11/06 1:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.terrakoya.or.jp/trackback/1020149
トラックバック