<< 青年海外協力隊候補生卒業式(254野菜隊員候補生) | main | 今年も大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。 >>
甘富八策 〜下仁田ネギイベント〜
年末も12月26日、今年も残すところあとわずかです。子供たちも冬休みで大喜び!寒いのに元気で遊んでいる姿は心癒されます。
サンタクロースに願いは叶ったのだろうか?
ちなみに我が家の長男はサンタさんへの願いむなしく、期待していたものが届かなかったようです(笑)
オヤジは、そんな息子に「本当に欲しいのなら1年でも2年でもあきらめずに願い続けろ!」

さて、我が方もイベントを継続しております。12月21日(土)は”下仁田ネギ”や”原木椎茸”を知っていただき、本物を知っていただくためのイベントを実施しました。下仁田ネギって?普通の薬味に使ってしまってはいけません!そう、このねぎは鍋の主役になる逸品なんです。特にこの地域でしか栽培できない貴重なネギなんです。熱を加えればどんどん甘くなるこんなネギを多くの方に知って欲しくてこのイベントを行いました。
椎茸も同様、昔はこの地域は原木椎茸の大産地であったが、最近は高齢化が進み重労働な原木栽培よりも圧倒的に菌床栽培が主流になってきた。ただ、原木栽培で作られている椎茸は味も香りも全く違うんです。非常に貴重な椎茸なんです。

そんな特産品を多くの方々に収穫体験していただき、それらの食材を使って地元伝統料理を頂戴しました。
伝統料理研究家の大竹あやこさんの指導のもと、「おっきりこみ」をみんなで作って食べました。
今回の参加者は色々な方が参加してくれました。東京、横浜、遠くはアメリカから。

     

来年もまだまだ続く「甘富八策」皆さんも是非ご参加ください。

来年も皆様にとって素晴らしい年になりますように。そして世界中が幸せになりますように!!

 
| - | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.terrakoya.or.jp/trackback/1020238
トラックバック