<< 岡谷に行ってきました | main | 青年海外協力隊派遣前研修も無事終わりました >>
一時帰国中の副理事長
西日本で大きな被害を与えた台風、隣栃木県では竜巻・・・本当に最近の自然災害は恐ろしいです。
むかし、雷が鳴りだすと祖母が私を抱きかかえて「遠くの桑原・・・遠くの桑原・・・」と呪いの様に言っていたのを思い出します。たしか、雷が近くに落ちないように、遠くの桑原に落ちるように・・・そんなことだったようです。
今思えば、桑原?そんなの今はないよな〜〜〜(笑)

さて、先日我が団体の副理事長チョバこと新井圭介氏がマダガスカルから一時帰国しています。JICAの専門家としてマダガスカルで稲作指導をしているのですが、健康診断を兼ねた一時帰国で故郷の群馬県富岡市に帰省しています。

帰国早々、現在研修中の青年海外協力隊野菜隊員候補生に研修指導を行い、明日には鶏解体の指導もしてくれます。
また、当団体の看板の修理やペンキ塗りもやってくれています。

私の方でなかなか手が回らない環境整備を一時帰国中の忙しい時間を使ってやっていただけて感謝・感謝です!

今年も結局夏休みも取れず、家族に詫びながら仕事をしている私ってなんなんだろう????

まあ、お金に変えられない「ご縁」を頂戴できている仕事ですんで精いっぱい楽しみます!!
 
| - | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.terrakoya.or.jp/trackback/1020275
トラックバック